借金ブログランキングから学べること

By | 2015年10月15日

借金苦
「他人の不幸は蜜の味」という言葉がありますが、わたしは自分が借金苦に陥ったときに、ネットで借金ブログランキングにアクセスしては、他人の借金の返済状況を見て慰めを得ていました。

借金をするという苦しみを背負っているのは自分だけではないんだということを見ず知らずの人のブログを見ることによって感じていました。

今から考えるとかなりゆがんでおり、屈折しているなと感じますが、それこそ当時はそれなしでは生きていけないような状況でした。

朝起きては借金ブログランキングにアクセスし、自分と同じく借金生活をしているブロガーの投稿がないかをチェックし、日中も事あるごとに借金ブログランキングにアクセスしては更新されていないかを確認していました。

それだけでも相当の時間の無駄だったと思います。

借金苦
しかし、こうした借金ブログランキングのチェックによってだんだんと気づき始めたことがあります。

世の中には借金を背負うべくして背負った人間と、不幸にして背負った人間がいるということです。

借金ブログランキングでいつまで経っても借金の返済が終了しないで、ずっと借金を返済し続けている人がいます。

それだけでなく、いろんな不幸なことを引き寄せているかのうようにその人の身の上にはトラブルが絶え間なくおきます。

しかし、実はそうしたブロガーの人は引き寄せるべくしてトラブルを引き寄せ、借金を抱えたのもある意味で必然なのだということが分かりました。

借金ブログランキングに登場するそうした人たちはいつでも人生に対して受動的です。

自分がいつも被害者であると思っています。

主体的に問題を解決するために、原因を追究しようとするのではなく、起きたことに対して不満を書き連ねてばかりいます。

悪いのはほかの人で、自分はいつも悪く無いと思っているのです。

借金ブログランキングに登場するこうした人たちはいつまで経っても問題を解決できません。

借金苦
それに対して、借金ブログランキングを卒業する人たちがいます。

こうした人たちは問題を解決するために原因を見極めようとします。

もちろん、自分一人が悪いわけではありませんが、自分の非を認め、何ができるかを知ろうとするのです。

ですから、あなたにはこの後者になってほしいと思います。

どんな原因で借金を抱えることになったとしても、いつまでも借金ブログランキングにとどまるような人にはなってほしくありません。

人生は自分で何とかできるものなのです。